カテゴリー : private

ケージ

3年前、猫を飼うにあたって必要とされるもの
(トイレ、キャットタワー、ケージ、おもちゃなど)を色々準備したが
結果としてケージは必要なかった。

エルはたまにケージに入るが、ケージの中で寝ることはなく
熟睡する時は押入れの中に入る。(ドラえもんパターン)
ケージの後ろの押し入れが少し開いているのはそのため。

 

 

缶バッジ作り

自宅で缶バッジ作りを行う。

 

今回のバッジ素材は全てエルの写真。

 

プリンターが動くとエルは興味津々。

 

作りすぎたので、バッジ専用ケースに入れて保存。
ちょっとしたインテリアになった。

猫のおもちゃ

ペットショップで買ってきたおもちゃは
エルは全く遊ばないので、手作りのおもちゃが多くなる。

手作りの紐で遊んでるエル。

遊び疲れてそのまま就寝。Zzzzzz

一日でいいから猫と入れ替わりたい。
最近よく思う。

ノルウェージャン・フォレストキャット

エルはノルウェージャン・フォレストキャットという種類の猫だが、
この種の猫は大きさに関しては結構個体差があるようで
雌は2.8kg~5.5kgくらいの範囲になるらしい。
エルは現在3歳だが、3キロもないので
かなり小さい方になる。

なので、抱っこも簡単にできる。

映画モアナ

映画「モアナ」を観に行った。

パンフレットとビジュアルガイドを購入。
ビジュアルガイドにはアート要素がほとんどで
テクニカル方面の記事はあまりないが、見る価値はある。

最近のディズニーのフルCG映画は技術的に凄いのはもちろんだが
ストーリーもいいので万人にオススメできる。

4月に職場でも見に行くらしいが
2回見る価値がある映画だからちょうどよかった。

以下のサイトを見ると今回も複数の専用プログラムが開発された模様。

‘Moana’: How Disney Innovated Water and Hair for a Greater Hand-Drawn Aesthetic

 

・モアナの髪のリギングとグルーミング機能を統合した「Quicksilver」
・自然な水エフェクト表現と計算パフォーマンスの高さを両立したソルバ「APIC」

XGenやらHeperionやら、ここ数年のディズニースタジオは
映画を作る度にイノベーションを起こしてる感じだな~

Heperionに関しては↓の記事がわかりやすいです。
https://www.disneyanimation.com/technology/innovations/hyperion

 

遊んでくれオーラ

家で仕事をしていると
エルが遊んでくれ~の催促をしてくる。

爪は頻繁に切ってるが、エルは伸びるのが早いので
催促の後はスエットがボロボロになる。

クリスタル トロフィー

学科発表会で贈呈するトロフィーが届く。

クリスタル製なのでずっしりと重い。
イメージしていたよりもかなり大きかった。
FFとかに出てきそうなアイテム?

 

各トロフィーには受賞者の名前がレーザー刻印されている。

 

プレゼンターの皆様、お疲れ様でした。

大晦日

近所の海から。
今年最後のサンセット。

夕方は富士山が映える。

今年も色々あったが
来年はいい年にしたい。

良いお年を

大掃除

大掃除1日目

今日は書籍の整理。
捨てる本をまとめてダンボールに入れる。

 

ダンボールを作った瞬間にエルが来た。

とりあえず入る。

 

ふんふんふん。

 

しゃーー。

千葉から見た富士山

今日は気温も高めでロードバイク日和だった。

千葉から見た富士山。

富士山をバックに(右隅)。
ロードバイクも丸洗いしたので綺麗になった。

昼ご飯。海を見ながらのサンドイッチ。
ここのサンドイッチは最高に美味しい。
パン生地が少し粉っぽくて甘みがある。

TOP